想造楽工
想造楽工
想造楽工
想造楽工

想造楽工とは

障害福祉×デザインの協働チーム
「想造楽工(そうぞうがっこう)」です。

想造楽工(そうぞうがっこう)とは、福祉作業施設に通う、
障害のある人々にイラストレーター(商業美術家)として
絵を描いてもらい、デザインと組み合わせて商業に展開させる事業です。

のびのびとした豊かな世界観を身の回りの風景に落とし込み、
新たな価値創造、それぞれが持ち味を生かして協働する社会に向けて、
たくさんの楽しい作品を生み出していきます。

想造楽工プロダクト第4弾発売のお知らせです。 https://sozogakko-store.com 全国6カ所のパートナー事業所さんたちの力作原画たちが、 なんとも可愛らしい身の回りのものたちに大変身しました。 今回は […]

今月も「月刊想造楽工」note公開しました! 記事はこちら: https://note.com/newmor/n/nb245f29e27d9   3カ所の商業施設との協働をレポートしております。 ぜひご覧くださ […]

うれしい、嬉しいお知らせ解禁です! JR八王子駅直結の商業施設「セレオ八王子(株式会社JR中央線コミュニティデザイン)」さまが10/25-11/13の期間、 開業10周年を記念した「アニバーサリーフェア」を開催されるとい […]

9月に東京ビッグサイトにて開催された、 「GOOD LIFEフェア2022」のイベントレポートを、 SDGs/サステナビリティ専門ニュースアプリ「GREEN NOTE」さまが記事にしてくださいました! https://g […]

このたび想造楽工は10月17日をもって、事業開始から2周年を迎えることができました! 日頃から応援してくださる皆さまのおかげです。 ありがとうございます。 そんな皆様へ感謝の気持ちを込めて、インスタグラムにてプレゼント企 […]

インスタグラム