枠を超える
創造を一緒に。

 

障害福祉×デザイン
協働チーム

 
想造楽工(そうぞうがっこう)とは、
障害のある方々にイラストレーター(商業美術家)として絵を描いてもらい、
デザインと組み合わせて商業に展開させる事業です。
のびのびとした豊かな世界観を身の回りの風景に落とし込み、
新たな価値創造に向けてたくさんの楽しい作品を生み出していきます。

 

2021/04/01|就労継続支援B型事業所「ワークセンターまことくらぶ」の施設壁画を制作しました
2021/03/06|フルーツ無人販売所「KUDAMONO販売所」のデザインを制作しました
2021/02/28|商業施設「八王子オクトーレ」の仮囲いを制作しました
2021/02/26|3/6-12に開催される「日本遺産 桑都・八王子展」に参加します
2021/01/28|国会・参議院会館にて開催される「共創フォーラム」に登壇します

2021/04/01
ワークセンターまことくらぶ
エントランス壁画制作
illustration|ワークセンターまことくらぶ会員のみなさん

2021/03/06
KUDAMONO販売所デザイン
illustration|菅光輝(就労継続支援B型事業所 しあわせのたね)

2021/02/26
八王子オクトーレ(旧東急スクエア)
仮囲いデザイン制作
illustration|菅光輝(就労継続支援B型事業所 しあわせのたね)

2020/12/26
八王子オクトーレ(旧東急スクエア)
オクトバーゲン 館内外ラッピングデザイン
illustration|菅光輝(就労継続支援B型事業所 しあわせのたね)