就労継続支援事業所などの福祉施設に通うイラストレーターさんたち。
枠に捉われない、のびのびした世界観が見る人の心を癒してくれます。
 
*イラストレーターの登録…基本的に想造楽工からオファーをし、ご本人・ご家族・施設間での合意を経て決定します。
菅 光輝(すがみつき)
就労継続支援B型事業所しあわせのたね

 
マイペースで優しいみつきくん。絵を描くことが本当に好きなんだなあと伝わるほど、あらゆるものの形を把握していてスラスラと描くことができます。何時間でも集中力を切らさず描き続ける姿勢に驚かされます。


mai(まい)
就労継続支援B型事業所しあわせのたね
 
おっとりしたかわいいまいちゃん。普段絵を描くことはあまり多くないそうですが、究極にシンプル化されたイラストたちにファンが続出しました。 いつもとてもおしゃれ。
 

渡邉 慶一(わたなべ けいいち)
就労継続支援B型事業所しあわせのたね
 
おしゃべり、ちびっこ、ようちえんバスが大好きなムードメーカーの慶一くん。施設の運営するカフェでもたびたび接客担当。陽気なトークでお客さんを和ませてくれます。鼻歌を歌いながらご機嫌に描く絵の線の自由さ!


協働している福祉施設
就労継続支援B型事業所 しあわせのたね
(東京都八王子市八日町7-2)
https://facebook.com/happytanecafe/


東京都八王子市にある就労継続支援B型事業所「NPO法人しあわせのたね」は、和田隆夫・紀子さんご夫婦が2014年に立ち上げ、今では30名を超える利用者の方々が働かれています。併設するカフェは娘さんが切り盛り。それぞれの個性を尊重して包む、家のようなあたたかな場所です。